2017/08/28

北海道マラソンの反省点

みなさんのクリック 元気の源 です
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
クリックよろしくお願いします







昨晩は22時過ぎに帰宅

お疲れモードだったけど気合いで月曜業務をこなした

お土産には記録を添えて、あえて次へのプレッシャーをかける..
IMG_7918 (1)








昨日のレースで足先がぁぁぁ.. 黒爪に
IMG_7917 (1)

実は後半痛みを感じながら走っていた。

これまでも多少痛めて黒くなったことはあるけど、今回はやや重症。

シューズサイズ?紐の締め具合?走り方?原因はわからない。でも、

内出血してるのだからそこに負荷がかかったということ。

些細なことだけど、走りながら余計な痛みは感じたくないので再確

認して対策を考えておこう。








それともうひとつ...

スタートしてまもないうちに「気持ちわる~」ってお腹がムカムカに。

いつ、どこでゲーッてしようかと思いながら走っていた。20kmあたり

で回復はしたけど、朝食が良くなかったのかな…
IMG_7919 (1)
これにカレーライスも食べた。



この朝食について、家庭科兼体育教師の mimi さんからのコメント

ウインナー、ジンギスカン、カレー等の肉類は消化に時間がかかるので

当日の朝は控えた方がいいと思います。塩辛も同じです。特に塩辛は塩

分が多いため、無駄にのどが乾きます。レンコン、ひじきなどの繊維質

の多いものは腸を刺激しお腹が張ります。だから、芋類や野菜ジュース

も含め、レース前には控えておいた方がいいでしょう。

とろろは、芋類ですが滋養強壮作用があります。また、ねばねば成分に

たんぱく質分解酵素があり、消化、吸収を助ける働きがあるので芋類と

言えども摂取 OK です。

カレーは通常であれば、朝カレーのように眠っていた身体を目覚めさせ

るのでしょうが、香辛料が多く含まれ、刺激物になる場合もあります。

ご飯を一緒に食べるとよく噛まずに流し込むこともあるので当日の朝に

は不向きです。

そして、消化、吸収を考えるとスタートの3時間前に食べ終えるという

のが基本です。内容は、ごはん、パスタ、麺、お餅、カステラなど糖質

を中心とした消化の良いもの、梅干し、グレープフルーツ、レモンなど

のクエン酸を含むものを食べたらいいでしょう。

上記はあくまでも当日の朝ということ。

カーボローディングの段階では、炭水化物プラス、じゃがいも、レンコ

ンなどの根菜類、肉や魚などの良質なたんぱく質、炭水化物の吸収を促

す野菜や果物、特に柑橘系をバランスよく摂りグリコーゲンを蓄えます。

以上かな。食事って大切ですね






以上、2つの反省点でした

いずれも改善できる事柄なので、次回から気をつけようと思う。

仕事帰りは「まごめ駅前接骨院」で解してもらいリカバリーのスピード

アップ
IMG_7923.jpg

明日も頑張ろう





あーあ、あーあ、あーあ、と思った方、

頑張ってみろ!と ポチクリ お願いしまーす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

これからも

サブスリー目指して頑張ってください!微力ながらサポートさせていただきますm(__)m

写真の左側さん

写真の左側さん?笑
是非、この先見守っててくださいね(^-^)
怪しかったら声かけてやってください♪