2017/03/15

サブスリーで走るために、足りないもの

みなさんのクリック 元気の源 です
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
クリックよろしくお願いします







先日、大きな目標を掲げてしまったと、ちょっとビビりはじめた水曜日

あの記事に対して、コメントやメールで後押しの言葉を頂き(特に同年代)

嬉しいやら、プレッシャーやら …でも、みんな、一緒に頑張りましょうね!

っていう感じです。

ブログを書いていると「毎年やることが同じだなぁ」と感じる今日この頃。

気持ちも体も停滞 (もしかしたら退行)しそうなので、刺激というか喝とい

うか、思い切って何かを変えてみたいと思っていました。より刺激的な目

標は、日々の頑張り、そして充実につながると思うので、目標を掲げたこ

とは自分にとって良かったんだと思ってます







で、その目標 … 改めて無謀だなと思う「サブスリーへの挑戦

ただ単に頑張って走っているだけで、目標を達成できる力量はないので、

まずは自己分析をし、「自分には何が足りないか」を明確にしてみた。



うん、、、明確にするまでもなく、自分に足りないのは、



絶対的なスピード である。



サブスリーで走るためには、1km のタイム 4"15(環境等の条件を考えれ

ば 4"10 あたりがいいのか …) で走れなければならない。そのためには

1km のインターバル走、3"50 あたりは 余裕で走りたい  が、

現状では 3"50では、いっぱいいっぱいであり、5本をこなそうと思ったら

3"50〜4"00 でなんとか走り切れる?、、なレベルである。そして、いくら

頑張っても、これより速く走ることはできない。これが今の現状  




なので 目標:は「1km を 3"50 で 余裕をもって 走れるようになる」!

そのためには、1km を3"30〜40あたりで走れるようになりたい(ならなけ

れば)。。。って、夢のような話になってくる 

では、今より速く走れるようになるために、どうしたらよいか?

苦しい思いをして、怪我のリスクを抱えてインターバル走をガンガン頑張

れば速くなるのか?




  そもそもインターバル走は …

心拍機能が向上し、スタミナやスピード持久力が身についていく 

なので、現状の 1km 3"50 でインターバル走を繰り返せば、3"50 で走り

続ける体力はつく!、、、うん、つく!かもしれないけど、走る速度は速く

はならない
と思う。つまり、速くなるためには、3"50 より速く走って、筋力

のアップや、スピードを上げるための大きなフォームを身につけなければ

ならない。

な・の・で 今やれることは何かと考えると 短い距離の全力疾走だ




ということで、昨日のナイトラン、最後に 200mダッシュを行った。全力走

はスピード感があって気持ち良いし、心拍も苦しぃ、、ぃ?ぐらいで終わ

るので、心も体もフレッシュな状態でやり遂げられた (一本ダッシュが終

わったら、ジョグでスタート位置に戻る。。の繰り返し)。これなら 50 歳の

自分でも、程よい負荷で、怪我のリスクも少なく、何より気持ちの負担な

く取り組めるので継続していけそうだ。
IMG_3361.jpg

少しずつ体力がついてくれば、距離や本数を増やしていこうと思う。その

結果、インターバル走の1km タイムが向上する?したい!しなければ!

目指せ1km 3"40  W a o~ッ

まぁ、結果は楽しみにしておこう




この理屈は、サブスリーに限ったことではないので、マラソンを少しでも

速く走りたいと思っている人は同じように取り組んでいけるでしょう。

自分の現状の走力を知り、フルマラソンで目標とするタイムのアベレー

ジと照らし合わせて同じようにスモールステップで取り組んでみてはど

うでしょうか  

 フルマラソンラップ表

一緒に頑張りましょう






あーあ、あーあ、あーあ、と思った方、

頑張ってみろ!と ポチクリ お願いしまーす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント