2016/07/20

皆生レポvol.2「BIKE」

みなさんのクリックが元気の源です
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 クリックよろしくお願いします






※掲載した写真で不都合なものがありましたら即削除します。お手数ですがご連絡ください




BIKE

バイクを押してスタート位置へ向かう。
a2_20160720141423a7c.jpg

シューズはビンディングに予め装着しておいたので裸足で移動。スタートラインを越えて

シューズに足を入れるのに少し時間がかかった(ゴムとかでセットしていなかった)けど、

トラブルなくスタート
a3_2016072014142487c.jpg




a4_20160720141425578.jpg




DSC_0279_201607201414270fa.jpg




DSC_0286_2016072014145760c.jpg




DSC_0288_20160720141458824.jpg




DSC_0297_201607201414593a8.jpg




DSC_0302_20160720141500489.jpg




DSC_0305.jpg




DSC_0315_20160720141528bbd.jpg




DSC_0317_201607201415298bc.jpg

沿道からの声援をたくさん頂きながら気持ちよく走っていく。気持ちが高ぶりペースアップ

しすぎないように心がけ、路地を抜けて河川敷へ。しばらく走って道路を横断しながら右折

する箇所で1回目の停車(今回はトータル5回停まった)。

横断合図が出され平坦な道を進んで行く。信号等の停車で選手が溜まる分、リスタートから

は集団ができやすくなる。時々、意図的に距離をとるか横にズレないと誤解を生じるので気

を付けて走る。ちなみに、対向車線は車が普通に走っているから気を抜くと危ない。
a1_20160720141421413.jpg

10km 過ぎの会見給水所と19km 地点の南部かけあいASはスルー。ドリンクはショッツ

ジェルにタブレット、マグオン粉末、それを水で溶かしたものを2本用意した。

30kmを過ぎてしばらくすると地下道を通って横断する箇所がある。ここでは一度降車して、

歩いて地下道を通り抜け、再び乗車となる。ここでもシューズはペダルに装着したままにして、

素足で歩いた。バイクシューズだと、滑って、変なところにに力が加わって、、などで攣った

りする恐れがあるので、その回避である。ゆっくりとシューズをはいて農道コースを看板指示

に従って進んで行く。

ジェルは約1時間おきにマグオン、メダリストを交互にとった。その合間にパワーバーのグミ

と塩餅、スポーツ羊羹1本と干し梅を食べた。

伯仙ASでスポーツドリンクを受け取り大山道路へ入って行く。2年前のイメージでは「そん

なに大変な坂道ではなかった」という印象だったが … 夢か?

いやいや大変だった 勾配7%前後の坂道、結構長かったなぁぁ

あきらかに坂道対策していなかった。乗りこみ不足(坂)、スプロケも交換しておけばよかった

な…と、上りながら後悔と次への対策を考えながら気を紛らわせながら上っていく。途中でたけ

ちんくんがクルクルと軽く抜いていく。う~ん、強い人は強い。

DSC_0318_2016072014153194e.jpg




DSC_0322_20160720141532647.jpg




DSC_0324_20160720141534d33.jpg




DSC_0328_20160720141602a00.jpg




DSC_0330.jpg




DSC_0332_2016072014160545d.jpg




DSC_0333.jpg




DSC_0340_201607201416084f3.jpg




DSC_0345.jpg




DSC_0351.jpg




DSC_0354_201607201416383b4.jpg

ガーデンプレイスを越えていくと先行選手達とすれ違えるエリアとなる。ビックレイクの

仲間やそのちゃん達ともすれ違い元気をもらう。そして54km地点の第1折り返しを過ぎ

てからの下りが、


はんぱね―ッ


ちョ~~気持ちいぃぃぃぃ


でも、すっ転んだら、、、


死ぬ~~~ッ


なことを思いながら下っていく

でも眺めは 最高また 走りたい!と思えるシチュエーション

そして後半戦、距離は長くはないけれど、いい感じの勾配坂を上っては下りを繰り返す。

ジェットコースターと言われている所では下りの勢いを使って一気に上る。既に気温は高

く汗もたくさんかいているので、エイドではドリンクと水がたっぷりしみ込んだスポンジ

を受け取り頭や体を冷やしていく。

DSC_0362_20160720141640851.jpg




DSC_0365_201607201416414b6.jpg




DSC_0370.jpg




DSC_0376.jpg




DSC_0380.jpg




DSC_0382_201607201417108fa.jpg




DSC_0383_20160720141711126.jpg




DSC_0384_20160720141738c0a.jpg




DSC_0391_201607201417404cd.jpg




DSC_0393_201607201417414ca.jpg




IMG_8033.jpg




DSC_0395_20160720141743b14.jpg




DSC_0399_20160720141744ceb.jpg




DSC_0405_20160720141808f25.jpg




DSC_0412_2016072014180993b.jpg




DSC_0413.jpg




DSC_0415.jpg




DSC_0421.jpg




私設エイドでかけてくれるぶっかけ水も気持ちよくて最高!
DSC_0423.jpg




DSC_0428_20160720141851760.jpg




DSC_0432.jpg




DSC_0440_20160720141854817.jpg








94km地点、中山温泉癒しのADでメロンやスイカを頂き、スペシャルで預けていたレッド

ブルを流し込む。ボランティアの学生さんに頭から水をかけてもらった
IMG_8037_201607201419316cb.jpg








癒しのADで食いしん坊していたそのちゃんとしばらく上り坂を並走し、一緒に苦しむ。

来た道を淡々と戻りアップダウンエリアをクリア
IMG_8067.jpg

平たん基調の道を走りながら、最後の日野川河川敷に出た。想定内だけど、風つえ~ッ

懸念していた右足の大腿四頭筋は、BIKE中盤からピキピキピキ(トレーニング不足、坂

対策の甘さだ…)。さらなるダメージを与えないように、無理せずラストスパート。

苦しかったけど変化に富んだ楽しいコース

また挑戦したい と思いつつBIKEパートを終えた。




BIKE time 5:21:00  269 位







次回 Run
DSC_0560.jpg




にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
よろしければポチッとお願いします


[オン] On Cloudracer Women's クラウドレーサー 74307W (シルバー/ライム/6.5)

新品価格
¥14,537から
(2016/4/19 20:22時点)


 

[オン] On Cloudflyer Men's クラウドフライヤー 114045M (ウォーター/フレイム/8.5)

新品価格
¥16,497から
(2016/4/19 20:24時点)


 

GARMIN(ガーミン) GPS920XTJ 心拍計・Wi-Fi Bluetooth対応 【日本正規品】 117432

新品価格
¥39,705から
(2016/4/19 20:26時点)




頑張ったご褒美

欲しいもの出てくるYO

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとう

釣り堀さん、ナイスレースでした!

また一緒にレースを楽しめる日を楽しみにしています。

そして少しでも追いつけるように頑張ります!